NEWS

 

・10/13-11/4「野分、崇高、相模原」(キュレーション:中村史子[愛知県美術館学芸

 員])に参加します >>

 

・編著を担当した書籍『彫刻1』が発売されました

  - 星野太氏による書評 >>

  - 土屋誠一氏による書評 >>

    掲載紙:2018年8月18日付沖縄タイムス、秋田さきがけ、高知新聞、

    8月19日付京都新聞、北日本新聞、愛媛新聞、下野新聞、長崎新聞、神戸新聞、

    山梨日日新聞、新潟日報、8月26日付神奈川新聞、9月2日付佐賀新聞、徳島新聞、

    南日本新聞、9月16日付河北新報

  -『美術手帖』2018年10月号に書評が掲載されました

  -『月刊美術』2018年9月号に書評が掲載されました >>

  - 毎日新聞(2018年9月23日付)にインタビューと書評が掲載されました >>

 

・10+1 websiteに建築史家の戸田穣氏との対談が掲載されました

 「彫刻と建築の問題──記念性をめぐって 小田原のどか 戸田穣」

 

・ALLOTMENTトラベルアワードを受賞しました

 

・ウェブマガジンartscapeにエッセイを寄稿しました

 「彫刻を見よーー公共空間の女性裸体像をめぐって」

 

2017

・表象文化論学会REPRE30にてインタビューが公開されました

 「アートの現場から:小田原のどか(彫刻家) 聞き手:利根川由奈、池野絢子」

 

・毎日新聞に自作についての紹介記事が掲載されました

 「戦後72年の表現者たち:小田原のどか 公共彫刻のあり方を問う」

 

・企画、造本、執筆を担当した書籍が発売されました

  『彫刻の問題』(白川昌生、金井直、小田原のどか著、金川晋吾撮影)

 

・作品画像の提供および造本を担当した書籍が発売されました

  『オバマ・グーグル』山田亮太著 思潮社

 

・編集補助、作品画像の提供、造本を担当した書籍の無料配布がはじまりました

  『原爆後の七〇年:長崎の記憶と記録を掘り起こす』長崎原爆の戦後史をのこす会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright © 2010 Nodoka Odawara All rights reserved.